群馬経済同友会

経済活性化委員会

1.基 本 方 針

 昨年度、一昨年度と経済活性化委員会では「魅力ある企業経営への進化を目指して」をテーマに、勉強会・意見交換会・企業視察・ワーキング活動を通じて、会員所属企業の「企業価値向上」を図るため「会員への提言書」を作成した。
 企業は社会の構成員の一員であり、社会に必要とされ続けることが、企業が未来に向けて持続可能な成長を実現するための条件である。様々な外部環境の変化から生じる諸課題の解決が持続可能性を高め、企業の発展を可能にすることは自明の理ともいえる。
 今年度については、この「会員への提言書」に関する意見交換会を実施し、会員所属企業の「企業価値向上」のための具体的な取組を促すとともに、新たに「脱炭素社会に向けてとるべき企業施策」をテーマに研究していきたい。世界的にも「カーボンニュートラル」への希求はかつてなく高まっている状況にあり、サプライチェーン全体での取り組みなど「脱炭素経営」への転換はもはや避けては通れない喫緊の課題である。そのような状況を踏まえ、国内外の動向や我々がとるべき施策、施策を進めるうえでの課題などについて考察を重ねていきたい。

2.活 動 内 容

(1)「会員への提言書」に関する意見交換会の開催

(2)企業経営に関するテーマ「脱炭素社会に向けてとるべき企業施策」

勉強会や意見交換会を開催予定。
勉強会と意見交換会を実施し、テーマを達成するための課題抽出、意見集約を図る。必要に応じて、視察・フィールドワークを行う。

(3)経済セミナー

先進的・革新的な企業経営等に関するセミナーを開催する。

(4)群馬県からのメッセージ『2022年度 群馬県予算説明会』

日 時:2022年4月19日(火) 13:30~14:30
会 場:群馬ロイヤルホテル

(5)委員会

随時開催

ページの先頭へ移動